FC2ブログ
La vida diaria
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北欧×和食器で、熊本と金沢の美味をいただく。
121015_7.jpg
今日の晩ごはん。

 塩麹チキンのグリル・柚子胡椒添え
 京いもの海老あんかけ
 一文字のぐるぐる
 ”宝の麩”おすまし
 栗おこわ


今年2度目の栗ごはん。

今回は、もち米をいれて栗おこわにしてみました。
もっちりしてて、お米だけで炊くより、やっぱり美味しいですね


121015_c.jpg
「一文字のぐるぐる」

ヘンテコな名前ですが熊本の郷土料理で・・軽く茹でたワケギを酢味噌でいただく、「ぬた」と良く似たお料理です。

私も普段は、普通に「ぬた」としていただくんですが・・。
ふっと思いついて検索してみたところ、親切に「ぐるぐる」の仕方を説明してくださってるページがクックパッドにあったので、今日はコチラを参考に、初めてグルグルしてみました

ちょっとブチャイクな出来上がりになってしまいましたが・・。
グルグル効果で、ギュギュッとした噛み心地になって、ワケギの風味だけでなく食感も楽しむことができました。
久しぶりに食べたけど、やっぱり好きだわ~、コレ。

今後、我が家では「ぐるぐる」が定番になること間違いナシ!です^^



宝の麩おすましは、先日yukiちゃんに会った時に、金沢のお土産としていただいたモノ。

おすましになる前は・・。
121015_b.jpg
こ~んな可愛いフォルムの麩焼きなんですよ

この麩焼きの真ん中に穴を開けてお湯を注ぐと・・破れた麩焼きの中から具が出てきて、とっても美味しいおすましが完成☆

寒くなってきて、毎日の食卓に汁物は欠かせないですからね。
手軽に美味しいお吸い物がいただけて・・働く主婦には、とってもありがたかったです。

yukiちゃん、美味しいお土産をありがとう~♪
おかげで、今日はお味噌汁作りから開放されたよ(*^-^*)v




よかったら応援お願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。