La vida diaria
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『サ・マーシュ』の食パンで・・。

今日のランチ兼おやつは、フレンチトースト。
大好物だぞ~

以前は、バゲットで作るフレンチトーストが好きだったんだけど、オークラのフレンチトーストを食べてから、食パン派に逆戻り。

両面をそれぞれ1時間ずつ卵液に浸して、バターをたっぷり溶かしたフライパンで、じっくり蒸し焼きすると・・。

表面はこんがり、中はプリンのように「とろんとろん」のフレンチトーストが完成~
メープルシロップをこれでもかっっ!てくらいかけていただきました。美味しかったぁ




タイトルにも書きましたが・・今回使った食パンは、あのコムシノワの西川シェフが独立してオープンされた『Ca Marche -サ・マーシュ-』のモノ。

先日、『re・ci・pe』でランチした際、友人と「西川シェフのパン屋さんがマルカさん(北野の北欧アンティークショップ)の山側にできるらしいけど、いつがオープンなんやろね?」って話していて・・。

ランチ後、マルカさんに行こうと付近を通りかかったら、前の道でコック服姿の方が数名呼び込みをされていて、何とその中に西川シェフの姿を発見(本や雑誌でしかお顔を拝見したことがなかったから、ちょっと興奮した/笑)

「今日、オープンなんだ~♪」と喜び勇んで、お店へ~。

開店記念の豪華なお花が並ぶアプローチの先に、白い平屋建ての可愛いパン屋さんがありました。

西川シェフ=コムシノワ=華やかなパン・・を勝手に想像していたんですが、この日店内に並んでいたのは、食パンやバゲット、くるみのパンなどシンプルな食事パンのみ。
オープン初日だからか、これからもこの路線なのか・・は不明ですが、個人的には是非とも前者の理由であって欲しいな。

ともあれ。
また一つ、北野に行く楽しみが増えました


◆ パンと暮らしの サ・マーシュ
  神戸市中央区山本通3-1-3


スポンサーサイト
食材やりくりディナー。


あったか、ほっこりが美味しい季節になってきましたね。

昨日、仕事帰りにスーパーに買出しに行く予定だったのに、ちょうど帰宅時間と雨足の強くなる時間帯が重なって
傘さして大きな荷物を持つのがイヤだったので、スーパーには寄らず自宅に直行・・したのは良いものの。
食材が乏しくて献立作りに苦労するする(>_<)

とりあえず、冬瓜が残っていたので海老&ジャガイモとあわせてシチューを作りました。
冬瓜って味にクセがないので、どんな食材にも、どんな味付けにも合わせやすくて重宝します。
野菜嫌いのオットも黙って食べてくれるしね

ちなみに昨夜の他の献立は・・白身魚のフライ(冷凍)とマカロニサラダでした(あまりに手抜きなので写真はナシ^^;)

リュクスのエナメルパンプス。

毎年、秋冬になると1~2足ずつ増えていくリュクスの靴。
今年も、1足増えました~

今回仲間入りしたのは、超ソフトエナメルパンプスのブラック
名前に偽りなし!で、ホントにすご~く柔らかくて履き心地抜群ですよ、コレ。

私の足は、幅広なうえに外反母趾のブチャイク足
2E~3Eの靴しか履けないんですが、3Eを履いていても外反母趾の部分に靴があたって痛いことが多々あるんですね。

でも、これは皮が柔らかいので外反母趾の部分が触れても全然痛くなくて・・。むしろ、靴の方が足に形を合わせてくれてる感覚がするほどでした。

リュクスの靴は、これで6足目になりますが、履きやすさではこの靴が一番です。
正直・・履き心地が良い分、見た目はイマイチなんだけど(ボソリ)
まぁ、5000円以下の靴に、見た目と履き心地まで求めるほうが贅沢ってモノですよね^^

私は職場用にするつもりで購入したので、見た目もコレで充分なのだ


◆ カノン's リュクスコレクション

  
・エナメルバレエシューズ(ブラウン・ワイン)
・クラシカルヒールアップバレエシューズ(ブロンズ)


 
・フェイクファーヒールアップバレエシューズ(ブラック)
・アニマルヒールアップバレエシューズ(ダルメシアン・白黒)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。